忍者ブログ

板倉スポーツ少年団野球クラブ公式ブログ

新潟県上越市で活動している学童野球チーム、「板倉スポーツ少年団野球クラブ」のブログです。

03/05

Thu

2015

少年野球:投手と捕手の兼任は是か非か






昨日のニュースにこんな事が出ていました。



少年野球「投手と捕手の兼任避けるべき」整形外科学会などが肩肘の負担増を懸念





ポジション別に肩・肘の故障数を調査したところ、



「野手」→「捕手」→「投手」→「投手と捕手兼任」の順で多くなっているそうです。





まあ投手・捕手は投げる数が圧倒的に多いですから、



当然といえば当然です。






でもプレーヤーの数からすると、


右の方が絶対数が少ないはずですよね。
(単純には投手より捕手の方が少ないでしょうが)




ということは



率にしたら野手の数倍故障するって事です。





そのあたたり詳しく出ています。



小学生の投手 ほぼ半数が肩や肘の痛み経験




投手で約半数、捕手で約40%が故障の経験がある。




これは指導者が考える必要があるといえます。






以前ここでMLBが発表したけが防止のためのガイドライン



PITCH SMARTについて紹介しました。




そこにも、


ピッチャーとキャッチャーの兼用は避ける



と進言されてましたね。







小学生時点で能力が高い子供は



チーム勝利のため当然重用されます。





でもその子の将来のためには



シーズン前のこの時期に



投手や捕手の育成をしておくべきなんでしょうね。







まあ、参考まで。







  ◇  ◇  ◇





板スポでは新入団員を募集しております。



3/10(火)の19:00~21:00も見学・体験会をおこないます。



興味のある方はどしどしお越し下さい。




もちろん他の日でも見学・体験いつでもOK!


詳しくはこちらまで。








PR

P R

Copyright © 板倉スポーツ少年団野球クラブ公式ブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]