忍者ブログ

板倉スポーツ少年団野球クラブ公式ブログ

新潟県上越市で活動している学童野球チーム、「板倉スポーツ少年団野球クラブ」のブログです。

11/22

Wed

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08/17

Mon

2015

ボーク(塁でなく通常の守備位置に牽制球を投げる)






たまたま観戦に行っていたBCリーグの試合で



変わったプレーがありましたので紹介します。



(詳細を忘れたのである程度仮定です)









無死1塁でバッター送りバントの構え。



ピッチャーはセットに入り、



今まさにバッターに投球しようかというタイミングで



1塁手がバントシフトのためそろそろ前に出ていきます。




そんな時、



何を思ったかピッチャーが1塁に牽制球を投げました。




当然1塁手はバントシフトに動いていたので塁から離れています。



ピッチャーは仕方なく塁から離れていた1塁手に投げてしまいました。



とたんに1塁審判は「ザッツボーク!」のコールでタイムを取りました。



何故でしょう?





結論から言うと



このような場合


「野球規則8.05 ボーク (h)ピッチャーが不必要に試合を遅延させた場合。」


でボークの運用となっています。





全軟連では競技者必携にもう少し詳しく解説されています。




全日本軟式野球連盟 競技者必携 2015(平成 27 年)
規則適用上の解釈
(10) 投手が、投手板上か、軸足をはずしたかに関係なく、本来の守備位置にいる野手に送球した場合に、その送球がけん制と見られない場合は、ボークが宣告される。(8.05d、h)






その他にも、




ランナーがリードしていないのに山なりの牽制球を投げたり、



ピッチャーがキャッチャーや野手にいわゆるブロックサインを出した場合も



同様に遅延行為とみなされボークとなるので注意が必要です。









まあ、参考まで。







  ◇  ◇  ◇




板スポでは新入団員を募集しております。



来る8/18(火)・25(火)の19:00~21:00に体験・見学会をおこないます。



興味のある方はどしどしお越し下さい。




もちろん他の日でも見学・体験いつでもOK!


詳しくはこちらまで。















PR

P R

Copyright © 板倉スポーツ少年団野球クラブ公式ブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]